パン好き集まれ!塩パンの聖地で名高い「パンメゾン」【八幡浜】

今回やって来たのは愛媛県八幡浜にあるパン・メゾン本店です。

こちらで有名なのは看板メニューの「塩パン」です。

今回はそんなパン・メゾンの魅力をご紹介します。

塩パンブームの火付け役

今ではコンビニ等でも販売されているほどパンの中ではメジャーな塩パンですが、こちらのはそんな塩パンの発祥地とされ、たびたびメディアで取り上げられる有名店です。

場所は愛媛県の南部、八幡浜という田舎にあり、市役所のすぐとなりにあるお店です。

駐車場は広めですが車も多くとまっています。

1日5000個もあっという間!

お店はいつもお客さんでいっぱい。地元で評判のお店として人気の高さがうかがえます。

店内では焼きたての塩パンが手ごろな値段で買うことができ、また塩パンにもソフト塩パンやメロン塩パンなど、いろんな種類があるのでついつい何個も買ってしまいます。

なお、こちらのお店で作られる塩パンは1日に5000個~6000個ほど。

これだけ大量に作っても、あっという間に完売になるというほどの人気ぶりです。
*ちなみに塩パンはお一人様10個まで購入が可能です。

実際に食べてみると、、、

焼きたてを食べると、まわりはサクサク、中はしっとりで、口の中いっぱいに塩パンの風味が広がり、バターのコクがあってとってもおいしく幸せな気持ちになれます。

さらにオススメは「塩メロンパン」
塩パンの塩味とメロンパンの甘さが組み合わさって、クセになる味が最高です。

*なお、塩メロンパンも塩パン同様に人気でお一人様2個までとなっています。

イートインスペースもあります。

なお、店内にはイートインスペースが設けられていて、塩パンを購入したらすぐに食べることもできます。

また、店内には無料のセルフコーヒーがあるので、コーヒーを飲みながらできたての塩パンをいただけます。

塩パンにはとてもコーヒーが合います!

焼きたての塩パンを食べながら、無料のコーヒーで至福のひととき。

まとめ

塩パンがクローズアップされる中、その草分け的な存在として知られるパン・メゾンです。

こちらの塩パンはシンプルですがとてもおいしい!飽きが来ず、何度も食べたくなる絶品の塩パンとして全国区となった名店です。

買ってすぐに味わうことができ、地元のお土産にもぴったり。八幡浜に来られた際はぜひどうぞ。

名称:パンメゾン ぱんめぞん
住所:愛媛県八幡浜市北浜1丁目8?15
時間:6:30-19:00
電話:0894-27-0348
パンメゾンのページ(Facebook)

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回やって来たのは高知にある「手結港可動橋」です。 道をふさぐ巨大な道路のかべ 日本には…
  2. 今回やって来たのは香川県の琴平町にある「へんこつ屋」です。 こんぴら参りの休憩スポット場所は「一生…
  3. 今回ご紹介するのは岡山県倉敷市にある西洋乞食(せいようこじき)です。 地元では有名な喫茶店の1…
  4. 司馬遼太郎の歴史小説をテーマにした「坂の上の雲ミュージアム」明治の日本を駆け抜けた人々のロマンが詰ま…
  5. 山口の下関にある亀山八幡宮です。 場所は有名な唐戸市場のすぐ近く、道路を渡った小高い丘の上にあり…
  6. 今回やって来たのは、広島県の尾道市にある耕三寺(こうさんじ)です。 場所は瀬戸内海のしまな…
  7. 昔の京風の風情が残るまち「京店商店街」ハートストーンを見つけたり、カラコロ工房のハートポストなど、見…
  8. 下関のシンボルタワーである海峡ゆめタワーです。 この場所は海響館や唐戸市場などがある唐戸エリアか…
  9. 今回やって来たのは広島県の尾道市にある未来心の丘です。 こちらは大理石でできた一面真っ白な幻想的…
  10. 世界文化遺産に登録され、外国人の方々も多く訪れる広島県の「宮島」 厳島神社の赤い鳥居が海に立って…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る