弘田龍太郎の歌碑-「春よこい」で有名な童謡のふるさとめぐり【安芸】

今回やって来たのは高知県安芸市です。

のどかな田んぼが広がる一帯で、明治時代に手づくりでできた野外時計や、数多くの有名な童謡をつくった「弘田龍太郎」の出身地としても知られています。

今回はそんな安芸エリアをご紹介します。

田んぼの中にある野良時計

まずやって来たのは、安芸市内にある野良時計(のらどけい)です。

こちらはその名の通り屋外にある時計のこと。

今では当たり前のように使われている時計ですが、今から130年以上前の明治初期の頃は、どこの家にも時計がありませんでした。

そのため当時の地主だった畠中源馬(はたなかげんま)が、住民の人たちのことを考えて作ったのがこちらの時計です。

日本人のモノづくりの原点を学べる場所

米国製の掛け時計を見て研究し、独学で完成させた「野良時計」

建物の一部が時計になっていて、昔から安芸の人々の暮らしを見守り続けてきました。

すべてが手づくりの時計ですが、洗練されたデザインや2004年頃まで動いていたほどの耐久性など、日本人のモノづくりに対する情熱や器用さがわかる歴史遺産です。

近くには弘田龍太郎の歌碑も

弘田龍太郎(ひろたりゅうたろう)は安芸市出身で、明治から昭和にかけた活躍した作曲家です。

童謡「赤とんぼ」など数々の名曲をつくったことでも知られらる彼の業績をたたえるため、町には10ヶ所ほど歌碑が設置されています。

中でも代表的なものとして、、、

安芸駅前「靴がなる」

(おててつないで野道を行けば 晴れたみ空に 靴がなる、、)

岩崎弥太郎氏の生家前「春よこい」

(春よ来い 早く来い 歩きはじめた ミイちゃんが、、、)

溝ノ辺公園「鯉のぼり」

(甍の波と 雲の波 重なる波の中空を、、、)

川が流れる土井橋の「雀の学校」

(チィチィパッパ チィパッパ、、、)

など街のさまざまな場所に設置されています。

なお、安芸市では今でも定期的に童謡フェスティバルを開催。

弘田龍太郎氏がつくった歌が演奏されるなど、地元で愛されています。

まとめ

明治時代から人々の暮らしを見守り続けたきた野良時計や、日本人なら誰でも知っている!?有名な童謡の歌碑がある高知県安芸市。

安芸市の観光情報センターでもらえる案内パンフレットを手に、歌碑めぐりも楽しいです。

高知に来られたらぜひどうぞ。

名称: 野良時計 のらどけい
住所: 高知県安芸市土居638−4
駐車場: 無料駐車場あり

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回ご紹介するのは広島の呉にある大和ミュージアムです。 こちらで有名なのは「戦艦大…
  2. 世界文化遺産に登録され、外国人の方々も多く訪れる広島県の「宮島」 厳島神社の赤い鳥居が海に立って…
  3. 今回やって来たのは愛媛の空の玄関口、松山市にある松山空港です。 愛媛では蛇口をひねるとオレンジ…
  4. 瀬戸内海の風景が広がる牛窓エリア。海をバックにオリーブの木が広がるオリーブ園や、瀬戸内海の絶景を楽し…
  5. 海がひろがる絶景スポットの「福徳稲荷神社」境内にはとってもフォトジェニックな開運の千本鳥居が続いてい…
  6. 今回やって来たのは、山陽自動車道にある下松(くだまつ)サービスエリアです。 場所は山口の岩…
  7. 今回やって来たのは、広島県の尾道市にある耕三寺(こうさんじ)です。 場所は瀬戸内海のしまな…
  8. 鳥取の名産と言えば、ズバリ梨(なし)。 今回ご紹介するのは、鳥取県倉吉市にある梨がテーマの「鳥取…
  9. 司馬遼太郎の歴史小説をテーマにした「坂の上の雲ミュージアム」明治の日本を駆け抜けた人々のロマンが詰ま…
  10. 高知県安芸市の国道沿いにある「安芸グループふぁーむ」野菜料理の焼きナスとアイスを組み合わせたご当地ア…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る