手結港可動橋-地面に突き刺さる道路!?インパクトありすぎの名物スポット【高知】

今回やって来たのは高知にある「手結港可動橋」です。

道をふさぐ巨大な道路のかべ

日本には様々な道がありますが、こちらは道が真っ二つに折れて、道路に突き刺さっている!?

インパクトのあるCMで近年、話題となった有名なスポットです。

この橋はなんと読むの?

この橋の名前をなんと読むのかわかりますか?

カーナビで検索するとき入力に苦労するこの橋は「ていこうかどうばし」と呼びます。

なかなか読むのが難しいユニークな名前の橋です。

地面に突き刺さっている橋

特徴は何と言っても地面に突き刺さっているみたいに!?なるところ。

なお、こちらは名前の通り手結港にある可動式の橋で見た目はいたって普通の橋ですが、、、、、、

時間がくると橋の一部が跳ね上がり、港の船がスムーズに通れるようになっています。

つくられたのは2002年と比較的に新しく、時間がくるとゆっくり静かに橋げた部分が上がっていき、やがて地面と直角になると巨大な壁の出現にびっくりします!

*なお、橋の開閉には約6分ほど時間がかかります。

橋が跳ね上がる時間帯は?

この可動橋は1日に6回、上がったり下がったりを繰り返します。

なお、橋の開閉シーンを見るためには決まった時間に到着が必要なので、しっかりチェックしておきましょう。

ちなみに開閉シーンが見られるのは、8:00 / 10:00 / 12:00 / 14:30 / 16:00 / 18:00の1日6回です。

*橋の近くには9台ほどの無料駐車場もあります。

*橋が上がっている間は車や人が通行ができなくなるので、対岸に行くには迂回路をぐるっと大回りする必要があります。(迂回路は通常より2-3分長くかかります)

歴史ある港町の手結港

この可動橋がある手結港は300年以上の歴史がある港町。

港は石垣が積まれていて歴史を感じる観光スポットです。

まとめ

通常、跳ね橋と言えば船が最低限通れるように橋の中央だけが開くイメージですが、こちらは非常に広い道幅のある立派な橋。

とても頑丈そうに見える橋全体を軽々と動かして、しかも直角に立つというオドロキの光景で有名な手結港可動橋です。

名称:手結港可動橋 ていこうかどうばし
住所:高知県香南市夜須町手結 港の館
電話:0887-56-0511
手結港可動橋のページ

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 橋から島までまっすぐ伸びる絶景で人気の「角島」島内にはいろんな見どころスポットがあり、ドライブを楽し…
  2. 今回やって来たのは高知にある室戸岬です。 こちらは四国の足摺岬に並ぶ、太平洋に突き出た有名…
  3. 今回やって来たのは鳥取における空の玄関口、鳥取空港です。 空港内はコナンがいっぱい!鳥取は名探偵コ…
  4. 今回やって来たのは、広島県の尾道市にある耕三寺(こうさんじ)です。 場所は瀬戸内海のしまな…
  5. 下関のシンボルタワーである海峡ゆめタワーです。 この場所は海響館や唐戸市場などがある唐戸エリアか…
  6. 玉湯川沿いに旅館やお店がならぶ「玉造温泉」日本の神話や、勾玉にちなんだオブジェなど見どころがいっぱい…
  7. 今回やって来たのは下関の唐戸エリアです。 この周辺には見晴らしのいい「海峡ゆめタワー」や、対岸の…
  8. 今回やって来たのは香川県の琴平町にある「へんこつ屋」です。 こんぴら参りの休憩スポット場所は「一生…
  9. 世界文化遺産に登録され、外国人の方々も多く訪れる広島県の「宮島」 厳島神社の赤い鳥居が海に立って…
  10. 今回ご紹介するのは広島の呉にある大和ミュージアムです。 こちらで有名なのは「戦艦大…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る