足立美術館-日本の美を堪能!絵画の世界がリアルに広がる「日本一の庭園」【安来】

今回ご紹介するのは島根にある「足立美術館」です。

こちらは島根の観光地でとっても有名なスポット。

全国の庭園ランキングで12年連続で日本一!というすばらしい庭があることで有名な美術館です。

今回はそんな「足立美術館」の魅力をご紹介します。

創設者の足立全康氏とは?

足立美術館は島根出身の足立全康氏によって設立されました。

美術館の入り口では足立さんの像がお出迎えしてくれます。

足立さんは実業家の一方、美術品のコレクターとしても有名。

故郷に恩返しをするためにこちらの足立美術館ができました。

所蔵されている総数は約1500点もあり、竹内栖鳳、川合玉堂などの近代日本画や、平山郁夫らの現代日本画、北大路魯山人らの陶芸作品などが展示されています。

※建物内の美術品は写真撮影不可です。

横山大観の世界が目の前に!

足立美術館の庭園の中でもメインとなる「白砂青松庭」です。

こちらは横山大観の名作「那智乃滝」をヒントに、奥には亀鶴の滝(きかくのたき)は人工の滝が流れ、まるで絵画みたいな庭園です。

バックの山は美術館の敷地外にありますが、そんな自然でさえも庭の一部になっていて、自然との調和や日本画の世界観を表現したすばらしい眺めが広がります。

優雅な雰囲気がただよう休憩スポット

美術館では散策するだけでなく、ゆったりとした時間すごせるの喫茶コーナーもあります。

ガラス張りの館内の向こうにはきれいな庭が広がり、とっても落ち着いた雰囲気。

優雅なお庭を眺めながら軽食やコーヒーで休憩できます。

館内にある寿立庵という茶室では、招福・延命に効果があるとされている純金の茶釜でつくられた抹茶をいただけます。

近代日本画のコレクションも

庭園のイメージが強い足立美術館ですが、館内には美術品も多く展示。

横山大観をはじめとする近代日本画の名作など、アートコレクターでもある足立全康氏によって厳選された作品が展示されています。

また、庭園の四季と合わせて楽しむことができるよう、年間4回の特別展が開催されているので、季節ごとに訪れてみるのもいいですね。

まとめ

どこから見ても美しく、さらに四季の移り変わりを通じて日本の魅力を楽しめる!

まさに日本一の庭園は、島根を代表する人気の観光スポットとして今では日本人はもちろんのこと、外国人の観光客にも人気です。

この庭園を観るとあなたも庭園の虜(とりこ)になること間違いナシ!!

庭園のすばらしい風景が広がる足立美術館です。

名称: 足立美術館 あだちびじゅつかん
住所: 島根県安来市古川町320
電話: 0854-28-7111
時間: 9:00-17:00
駐車場: 無料駐車場あり
足立美術館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 愛媛の松山城ちかくにある「松山総合公園」園内にはまるで中世ヨーロッパの古城のようなもう一つの城がそび…
  2. 三連つり橋の来島海峡大橋がきれいに見られるスポット。展望館の中は来島海峡大橋について学べる資料館も併…
  3. 今回ご紹介するのは、鳥取県にある白兎神社(はくとじんじゃ)です。 こちらは神社の名前にもあ…
  4. 潜水艦の内部が見られる!日本で唯一の「てつのくじら館」日本を守ってくれている自衛隊のゲンバは想像以上…
  5. 今回やって来たのは、山陽自動車道にある下松(くだまつ)サービスエリアです。 場所は山口の岩…
  6. 今回やって来たのは鳥取の湯梨浜町にある「燕趙園」です。 日本最大規模の中国庭園場所は東郷温泉や…
  7. 世界文化遺産に登録され、外国人の方々も多く訪れる広島県の「宮島」 厳島神社の赤い鳥居が海に立って…
  8. 今回やって来たのは高知にある「地球33番地」です。 こちらは高知の街中にありながら知らない方も多…
  9. 白壁を使った蔵や民家が数多く集まった「美観地区」レトロな雰囲気が人気で、倉敷を代表するスポットとして…
  10. 今回、ご紹介するのは岡山県瀬戸市にある「日本一のだがし売り場」です。 こちらは子供のころみ…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る