安芸グループふぁーむ-焼きナスを使ったとってもレアな絶品アイス【安芸】

今回ご紹介するのは高知県安芸市にある「安芸グループふぁーむ」です。

こちらは野菜料理の「焼きナス」と「アイス」を組み合わせた「焼きナスアイス」で有名なお店です。

今回は焼きナスのあの香ばしい香りと甘みがアイスになったらどんな味?

今話題の「焼きナスアイス」についてご紹介します。

高知はナスの生産量が日本一!

焼きナスのアイスが食べられるのは、高知県安芸市の国道55号線沿いにあるお店です。

高知はナスの生産量が日本一。

中でも安芸市はナスの出荷量が多く、地元の特産品になっています。

そんなナスを全国にもっとアピールするため、とってもユニークな焼きナスのアイスができました。

焼きナスアイスができたきっかけ

平成7年にできた安芸グループふぁーむでは、ナスで町おこしをテーマに商品開発がスタート。

試行錯誤の中、アイスクリームに焼きナスを混ぜて食べたところ意外にも美味しかったため、イベント会場などで売り出したのがきっかけです。

2012年・2016年にアイスグランプリの最高金賞を受賞!

この焼きナスのアイスは2012年と2016年のアイスグランプリで最高金賞を受賞しています!

アイスグランプリは、日本全国に1000種類以上もあるご当地アイスの中から選ばれるもので、食に通じているプロの方々からの評価が高く、そんな中での最高金賞受賞となりました。

そんなアイスを一口食べてみると、、

焼きナスが好きな人なら、ほとんどの人が「おいしい!」と感じるハズ!

畑で採れた新鮮なナスをじっくりと焼きあげているのでほんのりと甘みがあり、素材そのものを活かしたやさしい味になっています。

一度食べるとクセになる!新鮮なナスを使っていて余計なものは一切加えていない、とってもナチュラルなおいしさです。

他にもある野菜シリーズのアイス

安芸グループふぁーむでは、焼きナス以外にも野菜や果物を使ったアイスがいっぱいあります。

例えば青のり、酒かす、焼きいも、かぼちゃ、お茶、しょうが、ゆずなどなど、、、どれも人気で通販でも購入できます。

まとめ

全国に多種あるご当地アイスグランプリの頂点に立った焼きナスのアイス。

あの焼きナスの香ばしさと甘みをアイスで表現したとってもユニークなご当地アイスです。

旬の時期に収穫され、炭火でじっくり焼き上げたあの風味が味わえる!

焼きナスが好きな人にはたまらないスイーツです。

高知に来られたらぜひどうぞ。

名称:安芸グループふぁーむ
住所:高知県安芸市穴内乙685
時間:9:00-17:30
電話:0887-35-2620
安芸グループふぁーむのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回やって来たのは岡山県にある「吉備津彦神社」です。 桃太郎伝説が残る神社この「吉備津彦神社」は岡…
  2. りっぱな鳥居がひときわ目立つ「田村神社」いろんな神様が集まってワイワイと賑やかな感じの楽しいスポット…
  3. 日本の観光名所の中でも人気の「厳島神社」海の中にある巨大な鳥居は見る人を魅了しています。…
  4. まわりには昔のレトロな風情があふれる「商いと暮らし博物館」人形がしゃべることでリアルな雰囲気が味わえ…
  5. 自然豊かな四国。 中でも特に神秘的で、自然のパワーを感じることのできるのが高知県安芸市にある「伊尾…
  6. 今回やって来たのは観光スポットとしても有名な宮島。 こちらには、弘法大師・空海が開いたお寺とされ…
  7. 今回やって来たのは香川にある琴弾公園(ことひきこうえん)です。 こちらは見ると金運のご利益…
  8. 鳥取といえば必ず名前が出てくる「鳥取砂丘」年月をかけてできた砂の芸術は異次元の光景が広がる絶景スポッ…
  9. 瀬戸内海の風景が広がる牛窓エリア。海をバックにオリーブの木が広がるオリーブ園や、瀬戸内海の絶景を楽し…
  10. 今回ご紹介するのは岡山県倉敷市にある西洋乞食(せいようこじき)です。 地元では有名な喫茶店の1…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る