「タオル美術館 ICHIHIRO」ムーミンや工場見学も!タオルがテーマの美術館【今治】

今回、ご紹介するのは、愛媛県今治市にあるタオル美術館ICHIHIROです。

こちらはタオルと芸術を融合した世界初のミュージアムで、現代アートにご興味のある方に、ぜひおススメ!

愛媛のフォトジェニックスポットとして、ご家族の方や子供もいっしょに楽しめる場所です。

タオルをテーマにしたミュージアム

場所はJR今治からタクシーで約25分ほど行った、自然豊かなところにあります。

そんなタオル美術館は、今治の名産品として名高いタオルをテーマとしたミュージアム。

館内はタオルの生産設備や常設展示されている「ムーミンの世界」など思っていたより作品が多く展示されていて、見るのに結構時間がかかります。

また、館内には立派な西洋風の建物や、花と緑があふれるヨーロピアンガーデンやレストランなど、充実の施設で気持ちがワクワクさせられますね!

タオルでできたオブジェがいっぱい

本館のエントランスではかわいいキリンさんがお出迎え。

中を進むと、タオルでできた巨大なケーキやシャンパン、くまさんたちのオブジェに心が癒されます。

このオブジェはどれもタオルを原料とした綿を使用してつくったもの。

これ本当にタオル!?と思うほど上手にできていて、歴史あるタオルの技術と、現代造形芸術の融合に心を奪われます。

また、ミュージアム内では、今治タオルの歴史についても知る事ができます。

タオルの製造工程も見学できます

いまやすっかり知名度がアップしたタオルの美術館。

館内では綿から糸を紡ぎ、生地を織るなど、タオルのできあがるまでの製造工程が見学できます。

タオルをつくる機械のあとに出てきたのは、原料となる巻糸が一面カラフルに並んだアートな世界。

「チーズ巻糸の壁」と呼ばれる人気のフォトジェニックスポットで、約200色分の巻糸が使用され、色の並びも統一性があってとてもキレイです。

カラフルで、バリエーション豊かな写真ができるので、ぜひ、オリジナリティあふれる1枚を撮影してみましょう。

ムーミンの世界を表現した展示コーナー

ミュージアムでは、子供に人気のムーミンをテーマとした常設展「ムーミンの世界へ」も開催中。

タオル地で作ったかわいいムーミンの人形や、絵本を各ページごとに巨大なタオルにしたものなど、様々な角度で展示されています。

タオルアートとムーミンのコラボで、 ユーモアあふれるムーミンのやさしい世界感が表現され、幸せな気分を味わえます。

また、ヨーロピアンガーデンは、自然を満喫したい方におススメのスポット。

ムーミンたちのブロンズ像に出会えたり、四季に合わせた花々や緑に囲まれながら、ゆったりと過ごすのも良いでしょう。

館内にはショップやレストランも

ヨーロッパの洋館のような建物の中には、さまざまなタオルを販売中。

今治タオル以外にも数多くの種類を取り揃え、大きなタオル専門店みたいなショップコーナーです。

また、館内には中華料理のレストランや、アフタヌーンティーが楽しめるカフェなどもあり、子供も大人も楽しめます 。

まとめ

愛媛県今治市にあるタオルをテーマにしたユニークなミュージアム。

館内は有料の美術館エリアと、無料で立ち寄り自由な物販エリアに分かれ、特に美術館エリアでは織機が動いている様子などのタオル工場の見学ができたり、色彩豊かなキャシー中島さんのキルト展など、見どころが多いミュージアムです。

他にも、色とりどりなタオルなどが揃っているギフトショップや、レストランやカフェなどのお食事処があり、自由に楽しめます。

家族旅行で観光スポットをお探しの方など、大人から子供まで満喫できますので、今治に来られた際はぜひ足を運んでみてください。

名称: タオル美術館 ICHIHIRO たおるびじゅつかんいちひろ
住所: 愛媛県今治市朝倉上甲2930
時間: 9:30-18:00
電話: 0898-56-1515
駐車場: 無料駐車場あり
タオル美術館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 数多くの有名な童謡をつくった「弘田龍太郎」の出身地・高知県安芸市。街なかにはいろんなところに歌碑が設…
  2. 今回は山口県防府市にある「毛利氏庭園」をご紹介します。 長州藩の藩主が住んだ邸宅と庭園 長州…
  3. 商売繁盛で知られるまねきネコがテーマの「招き猫美術館」いろんな招き猫が並び、見ているだけで楽しくなる…
  4. 白壁を使った蔵や民家が数多く集まった「美観地区」レトロな雰囲気が人気で、倉敷を代表するスポットとして…
  5. 下関のシンボルタワーである海峡ゆめタワーです。 この場所は海響館や唐戸市場などがある唐戸エリアか…
  6. 日本の観光名所の中でも人気の「厳島神社」海の中にある巨大な鳥居は見る人を魅了しています。…
  7. 今回やって来たのは香川にある琴弾公園(ことひきこうえん)です。 こちらは見ると金運のご利益…
  8. 今回ご紹介するのは広島の呉にある大和ミュージアムです。 こちらで有名なのは「戦艦大…
  9. かつて藩邸だったところにある庭園。井戸からロシアの古いコインが見つかったことから恋人の聖地と呼ばれて…
  10. 今回ご紹介するのは、高知の香南市にある「創造広場アクトランド」です。 こちらは高知空港から…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る