「鉄道歴史パーク in SAIJO」四国の鉄道のことなら!楽しい鉄道博物館【西条】

今回やって来たのは、愛媛県西条市にある鉄道歴史パークin SAIJO(てつどうれきしぱーく いんさいじょう)です。

西条は「新幹線の生みの親」して知られる人物の出身地であり、駅には四国の鉄道について学べる博物館などがあります。

今回はそんな「鉄道歴史パークin SAIJO」について詳しくご紹介します。

鉄道歴史パークin SAIJOとは?

この施設はJR伊予西条駅に隣接しており、「四国鉄道文化館 北館」「四国鉄道文化館 南館」「十河信二記念館」「観光交流センター」の4つが集まった、西条市の観光スポットです。

このエリアは、駅の周辺を活用して鉄道の歴史や文化を伝えるための施設が集まっています。

施設は駅の線路を中心に、北館と南館の2つの主要な部分に分かれています。

駅からのアクセスがとても便利で、駅の出口を出るとすぐに施設(北館)の入口が見えます。

館内では西条の歴史や文化を学ぶことができ、鉄道好きの方はもちろん、大人から子どもまで楽しめる場所となっています。

【西条・新居浜・四国中央で宿泊するなら】

LUONTE 霧の高原 Glamping

Source of photo:楽天トラベル

西条・新居浜・四国中央のおすすめ宿泊プラン

四国鉄道文化館「北館」とは?

館内では古い蒸気機関車から現代の新幹線のほか、四国の鉄道に関する様々な展示が行われています。

特に北館で注目されるのが、DF50形ディーゼル機関車1号機です。

日本でただ1台、走行可能な状態で保存されているという貴重な機関車を見学でき、運転台に入ることもできます。

運転台にあるレバーやスイッチは触ってもよく、運転手気分を味わうことができます。

敷地内には0系新幹線電車「21-141」も展示。

1976年に制作されたこちらの車両では、運転席や客席などを見学できます。

0系新幹線の運転席体験はとても人気があり、実際に運転席に座ってノッチを動かしたり、無線機の受話器を取ることで、新幹線の運転士の気分を味わうことができます。

その他にも軌道自転車やパンタグラフ、切符など、鉄道グッズが数多く展示されており、お子様や鉄道ファンにとって特に人気の施設となっています。

【新居浜・東予でドライブするなら】

現地には車で行く方が便利なので、自家用車かレンタカーの比較サイトから探すと安く借りられます。

四国鉄道文化館「南館」とは?

南館は、鉄道に関する知識を深めることができる施設です。

建物の入り口では、かっこいいフリーゲージトレイン第2次試験車がお出迎え。

さらに南館にもキハ65形急行用気動車、C57形蒸気機関車、DE10形ディーゼル機関車1号機など実際に使用された車両が展示されています。

蒸気機関車の内部も公開されており、その複雑な構造や運転席の狭さを実感することができますよ。

車両を間近で見ることができ、鉄道ファンはもちろん、一般の訪問者にも興味深い展示品となっています。

さらに車両以外にも標識や信号、動輪の展示のほか、JR四国の展示ゾーンもあり、鉄道や駅について学ぶことができます。

ジオラマのコーナーは、西条駅を中心に四国全体の鉄道網を再現したもので、小さな電車が走る様子を眺めることが可能。

特にこちらのジオラマは朝・昼・夜にかけて風景が変わる演出がされており、列車旅行をしている気分を味わうことができます。

他にもミニSL軌道やお子様が体験できるゾーンなど、家族でも存分に楽しめます。

【新居浜・東予で遊び・体験をするなら】

十河信二記念館とは?

南館の近くにあるのが「十河信二記念館」です。

西条市の名誉市民となっている十河信二(そごうしんじ)氏は、かつて西条市長や第4代国鉄総裁として「夢の超特急」の呼ばれた東海道新幹線の建設を推進しました。

館内では市長時代や国鉄総裁だったころの貴重な資料のほか、実際に使われていた書斎やご遺族が寄贈した愛用品なども展示されており、プライベートな一面も垣間見ることができます。

「新幹線の生みの親」として知られる十河信二氏に関する数々の資料が展示されており、詳しく知ることができる貴重な施設となっています。

【新居浜でグルメを味わうなら】

観光交流センターとは?

昭和8年(1933年)に建てられた倉庫を改装したのが、こちらの観光交流センターです。

館内では西条市について地域の観光スポットやグルメ情報、西条市や鉄道に関するお土産が販売されています。

西日本最高峰の石鎚山に関する展示があり、実際に試飲ができるうちぬき噴水や石鎚山の写真やパネルが展示されています。

西条市の特産品などを扱ったお土産屋さんもあるので、西条の歴史や文化を知る良いきっかけとなる施設となっています。

【愛媛までひとっ飛び】

まとめ

いかがでしたか?今回は「鉄道歴史パークin SAIJO」について紹介しました。

館内では、普通なかなか見ることができない車両の部分や鉄道に関する展示を楽しむことができ、鉄道ファンはもちろん西条を訪れた際にはぜひ立ち寄っていただきたい施設となっています。

特に実際使われていた電車の車両を間近で見るのは大変迫力がありおすすめです。

西条を訪れた際は一度足を運んでみてください。

名称: 鉄道歴史パークin SAIJO てつどうれきしぱーく いんさいじょう
住所: 愛媛県西条市大町798-1
電話: 0897-47-3855
時間: 9:00-17:00 火曜休み
駐車場: 無料駐車場あり
鉄道歴史パークのページ

【愛媛の飛行機+宿泊パック】

愛媛のおすすめツアーパック(航空券+宿泊)

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回やって来たのは高知にある「手結港可動橋」です。 道をふさぐ巨大な道路のかべ 日本には…
  2. 数々の名車やあこがれのスーパーカーに会える「四国自動車博物館」ピカピカの高級車や名車が並ぶ、車好きに…
  3. 商売繁盛で知られるまねきネコがテーマの「招き猫美術館」いろんな招き猫が並び、見ているだけで楽しくなる…
  4. 一人旅や出張の際など、ホテルの宿泊代を抑えながら快適に過ごしたいと思う方は多いことでしょう。 …
  5. 玉湯川沿いに旅館やお店がならぶ「玉造温泉」日本の神話や、勾玉にちなんだオブジェなど見どころがいっぱい…
  6. 今回やって来たのは、岡山県倉敷市にある鷲羽山(わしゅうざん)展望台です。 鷲羽山の山頂から…
  7. 今回やって来たのは、愛媛県今治市にある今治城です。 近年は大河ドラマや御朱印帳もあって、お…
  8. リアルなフィギュアを鑑賞でき、子供も大人も楽しめる「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」ユニーク…
  9. 映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」のロケ地としても有名な高松空港。名物の「空港ダシ」やグッズなどうどん愛…
  10. 瀬戸内海の風景が広がる牛窓エリア。海をバックにオリーブの木が広がるオリーブ園や、瀬戸内海の絶景を楽し…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る