昔話で有名!あの桃太郎のモデルとなった「吉備津彦神社」【岡山】

今回やって来たのは岡山県にある「吉備津彦神社」です。

桃太郎伝説が残る神社

この「吉備津彦神社」は岡山県岡山市にあり、主祭神の大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)は桃太郎のモデルとされています。

その昔、皆から恐れられる温羅(うら)という悪者がいて、朝廷の命令でその温羅をみごとに退治しました。

その際に一緒に戦いに協力した家臣たちが、その後桃太郎と一緒に鬼退治をするイヌやキジ、サルのモデルとされています。

なお、駐車場の角にはお供のイヌやキジ、サルを連れた桃太郎のオブジェがあります。

観光客の撮影スポットとしては少し微妙な!?桃太郎像です。

陶器の狛犬

神社参道の入口には巨大な狛犬がいます。

鳥居の両側にある狛犬は備前焼で造られている!インパクトのある狛犬様です。

桃太郎のお守り

社務所では桃の形をしたピンクのかわいいお守りがあります。

おみくじの結果を見たら桃の形に結んで納めることができたり、桃の形をした陶器のおみくじなど、どれも可愛らしいお守りばかりです。

なお、神社の絵馬もかわいい桃仕様になっています。

縁結び・子授けのご利益がある「子安神社」

本殿への参拝を終えて、拝殿の左側にある細い道を進んだ先に出てくるのが「子安神社」です。

朱色に白い壁の社殿は吉備津彦神社の本殿より古い建築とされていて、市の重要文化財に指定されています。

こちらは縁結び・子授けのご利益があるとされるパワースポットです。

近くには「吉備津神社」も

さらにこの「吉備津彦神社(きびつひこじんじゃ)」の近くには、一字違いでよく似た名前の「吉備津神社(きびつじんじゃ)」もあります。

距離は約2kmしか離れていませんが、どちらも互いに桃太郎伝説が残る地元岡山を代表するスポットです。

境内には本殿から南の本宮社をつなぐ全長約400mの回廊があります。

日本有数の長さがある美しい回廊をゆっくりと歩きながら景色を楽しめます。

桃太郎といえば「きびだんご」

お参りの後は、神社の前で名物の「きびだんご」がお土産に買えます。

手造りのきびだんごが美味しいと評判です。

なお、「吉備津神社」は石段を登った小高い丘の上にある社殿ですが、「吉備津彦神社」は平地にある神社です。

まとめ

昔話の桃太郎のモデルとなった人物が祀られている「吉備津彦神社」

そんな桃太郎が鬼退治をした神話が残る!桃太郎伝説にゆかりのある人気の観光スポットです。


岡山に来られた際はぜひどうぞ。

名称:吉備津彦神社 きびつひこじんじゃ
住所:岡山県岡山市北区一宮1043
電話:086-284-0031
吉備津彦神社のページ

名称:吉備津神社 きびつじんじゃ
住所:岡山県岡山市北区吉備津931
電話:086-287-4111
吉備津神社のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回、ご紹介するのは岡山県瀬戸市にある「日本一のだがし売り場」です。 こちらは子供のころみ…
  2. 下関のシンボルタワーである海峡ゆめタワーです。 この場所は海響館や唐戸市場などがある唐戸エリアか…
  3. 今回ご紹介するのは山口県長門市にある「千畳敷」です。 海と空の巨大パノラマが楽しめる千畳敷…
  4. 今回やって来たのは鳥取県の三朝町にある三朝(みささ)温泉です。 こちらはあの温泉をテー…
  5. 今回ご紹介するのは、鳥取県にある白兎神社(はくとじんじゃ)です。 こちらは神社の名前にもあ…
  6. 下関の唐戸エリアにある恋人灯台です。 レストランから一望できる灯台 場所は、下関で有名な海響館と唐…
  7. 今回やって来たのは山口県の萩にある「道の駅 萩往還」です。 道の駅はドライブ時の休憩場所として地…
  8. 九州と本州を結ぶ関門海峡です。 唐戸市場や水族館がある、この下関側のエリアに新しくできたアミュー…
  9. 縁結びの地として名高い島根県。 その島根の代表的な温泉の一つが玉造温泉です。 今回は…
  10. 今回やって来たのは島根県出雲市にある「出雲大社」です。 こちらは日本の神々の中心となる出雲におい…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る