招き猫美術館-山奥にネコがいっぱい!招き猫がテーマのミュージアム【岡山市】

今回やって来たのは、岡山県岡山市にある「招き猫美術館」です。

こちらは商売繁盛で名高い招き猫がテーマの美術館。

今回は見ているだけでも幸せになれる!多くの招き猫がいるスポットのご紹介です。

本物のネコが出てきそうな!?ミニ美術館

場所は岡山市の北部にあり、山をのぼっていくと昔ながらの田舎の風景が広がります。

こちらは美術館と言っても古民家を利用したおしゃれなミュージアム。

初代の館長さんが「庶民芸術の代表であり、世界に誇れるもののひとつ」として招き猫がテーマの美術館ができました。

木の柱や梁がりっぱな内部は本当に猫が出てきそうな雰囲気!

館内にはなんと700もの招き猫が展示されています。

館内には招き猫がいっぱい

建物の2階では、大きな金色の招き猫がお出迎え。

その周りにもたくさんの招き猫がいます。

ひとつひとつが個性的で顔や、色、大きさもさまざま。

その表情にも違いがあり、右手を挙げているものや、左手を挙げているものなど招いている手もバラバラです。

右手はお金、左手はお客様を呼ぶとされ、両方挙げているのは幸運を招く!バンザイポーズです。

魔除けに効果があるとされる黒い招き猫など、実に多くの招き猫たちをゆっくり見るのも楽しいです。

隣ではワークショップも開催

美術館のとなりには「ラッキーキャッツハウス」があります。

テラスには奉納された招き猫の形をした祈り札が天井や壁にびっしりと貼られています。

福が来るように、ぜひお祈り札に願掛けをしてみましょう。

また、ミュージアムショップにも福を呼ぶ招きねこグッズもいっぱいあります。

まとめ

落ち着きのある民家の中に、実に多くの招き猫。

そこまで大きくはないミニ美術館ですが、いろんな表情やしぐさの招き猫を見れば見るほど楽しくて時間を忘れてしまうほどです。

福を呼ぶ招き猫がいっぱいの「招き猫美術館」で、自分のお気に入りの招き猫を見つけてみるのはいかがでしょうか。

名称: 招き猫美術館 まねきねこびじゅつかん
住所: 岡山県岡山市北区金山寺865−1
電話: 086-228-3301
時間: 10:00-17:00
駐車場: 無料駐車場あり
招き猫美術館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. リアルなフィギュアを鑑賞でき、子供も大人も楽しめる「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」ユニーク…
  2. 日本の観光名所の中でも人気の「厳島神社」海の中にある巨大な鳥居は見る人を魅了しています。…
  3. 今回やって来たのは高知にある「手結港可動橋」です。 道をふさぐ巨大な道路のかべ 日本には…
  4. 山口県の萩で一番有名な観光地として、多くの人が訪れる松下村塾と松陰神社。維新に活躍した多くの人々を輩…
  5. 神様にまつわる伝説が残っている「稲佐の浜」夕日もきれいなスポットとして知られる海岸で大きな岩のような…
  6. 下関の唐戸エリアにある恋人灯台です。 レストランから一望できる灯台 場所は、下関で有名な海響館と唐…
  7. 出雲の雰囲気に合わせた「スターバックスコーヒー 出雲大社店」出雲大社の近くにあり、そのおしゃれさから…
  8. 今回やって来たのは、高松駅から車で10分ほどの場所にある「高松平家物語歴史館」です。 ※こちらの平…
  9. 自然豊かな四国。 中でも特に神秘的で、自然のパワーを感じることのできるのが高知県安芸市にある「伊尾…
  10. 今回やって来たのは香川県の琴平町にある「へんこつ屋」です。 こんぴら参りの休憩スポット場所は「一生…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る