川棚の大クス-まるで森みたい!?巨大なスケールのパワースポット樹木【下関】

今回ご紹介するのは、山口県下関市にある「川棚の大クス」です。

下関の郊外にある巨大なクス

場所は下関市の郊外で、萩に向かう途中の川棚温泉の近くにあります。

県道35号線沿いの山道に車をすすめると、丘の上にそびえる巨大な樹木を発見!

川棚クスの森とは?

こちらは高さが27m、幹回りは約11mもある巨大なもの。

枝張りは東西に58m、南北53mに広がり、根っこだけで約3000平方メートルにもおよびます。

ちなみに樹齢は1000年以上とされ、1922年に国の天然記念物に指定されました。

森のように見える!川棚クス

明らかにまわりの木々とは異なるほどの圧倒的な存在感!

あまりにも巨大な樹木で、昔からパワースポットの木として人気があります。

こちらは1本の木ですが、大きく枝分かれしたそれぞれの枝から葉っぱが生い茂り、その様子が森のように見えることから「川棚クスの森」と名付けられました。

なお、このクスの木と徳島県の加茂のクスノキ、鹿児島県の浦生のクスと合わせて日本三大樟樹とも言われています。

クスの森にまつわるエピソード

この木には戦国時代の大内義隆に関するエピソードが知られています。

昔むかし、山口の大名だった大内義隆は献上された「ひばり毛の名馬」に愛情を注ぎ、大切に育てました。

しかし、義隆は謀反を起こされて家臣の陶隆房に殺されてしまいます。

さらにその戦いで「ひばり毛の名馬」も一緒に死んでしまい、気の毒に思った家臣が川棚のクスの木の下に埋葬しました。

ところがその「ひばり毛の名馬」の霊が夜になると暴れまわるので、困った住民は馬の霊を鎮めるためにこのクスの木を霊馬神としてまつり、木の根元に石の祠ができました。

まとめ

川棚温泉の近くにある巨大な樹木。

多くの枝が空に向かって伸びていて、まるでタコの足のように!?地面にしっかりと根を伸ばし、まるで森のように勢いがある「川棚の大クス」

樹木の生命力がみなぎる山口のパワースポットです。

名称: 川棚のクスの森
住所: 山口県下関市豊浦町大字川棚
駐車場: 無料駐車場あり

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

  1. 今回やって来たのは山口県の長門市にある「元乃隅神社」です。 こちらにはおよそ100m以上続く12…
  2. 昔の京風の風情が残るまち「京店商店街」ハートストーンを見つけたり、カラコロ工房のハートポストなど、見…
  3. 今回やって来たのは、山陽自動車道にある下松(くだまつ)サービスエリアです。 場所は山口の岩…
  4. 山口の下関にある亀山八幡宮です。 場所は有名な唐戸市場のすぐ近く、道路を渡った小高い丘の上にあり…
  5. 世界文化遺産に登録され、外国人の方々も多く訪れる広島県の「宮島」 厳島神社の赤い鳥居が海に立って…
  6. 琴平町にある「金陵の里」金刀比羅宮の参道に面したところに資料館があり、こんぴらさんに参拝のついでに見…
  7. 今回やって来たのは愛媛の空の玄関口、松山市にある松山空港です。 愛媛では蛇口をひねるとオレンジ…
  8. 高知県安芸市の国道沿いにある「安芸グループふぁーむ」野菜料理の焼きナスとアイスを組み合わせたご当地ア…
  9. 数々の名車やあこがれのスーパーカーに会える「四国自動車博物館」ピカピカの高級車や名車が並ぶ、車好きに…
  10. 九州と本州を結ぶ関門海峡です。 唐戸市場や水族館がある、この下関側のエリアに新しくできたアミュー…

カテゴリー

子供とお出かけ

ページ上部へ戻る